重ねる

鳥の囀りと風の音 水の流れ

誰もいない森の奥 ずっとここで立ち止まってたい気持ちになる

e0312066_9402012.jpg


腰を落とした傍らのテーブルに命の芽吹き

あきらめない そんな言葉がよぎる

e0312066_9424897.jpg


でも現実は何事も厳しい

ここでは空を埋め尽くすほどの大木にはなれないけど

伝わるものに自分を重ねてみた時間


[PR]
by frostflower | 2015-06-28 09:56 | Scenery
<< 街中のキツネ君 赤 >>