続きの朝靄

車を停めると カンカンカンと鳴りだし

急いで構えたらもう来てましたの1枚

e0312066_01032185.jpg



光の加減を見つけて撮ってるつもりでも

朝靄は思うように撮れなく

靄に浮き上がらせるのは難しいですね


e0312066_01033807.jpg


川の流れに沿って靄が流れてるのですが

上が朝日を背に

下がその反対側からの朝日が前の靄
e0312066_01040249.jpg

この日はNDフィルターを付けてるつもりで

じつはバリバリのプロテクターのみだった

思い込みほど怖いんです

おばちゃんは思い込み度MAXなんです。。。







# by frostflower | 2019-02-14 01:21 | Scenery | Comments(1)

-31度の朝

今年最大の寒波の到来

車の外気温は
e0312066_01442525.jpg

家から出るのがめっちゃ辛くて

もちゃもちゃしてるうちにいい時間になってしまいました

取り合えずご近所まで車を走らせ

雰囲気からダイヤモンドダストは出ないと判断

寒くても乾いた空気だと出ないんですよね~

星撮影に狙ってる場所まで行くと 丁度朝日が顔を出す頃でした



e0312066_01361456.jpg

下に伸びるサンピラーもどきがちょっとだけ出ました

張りつく寒さではなかったけど

1分も立ってると指先が感覚がなくなるので

あれやこれやでカメラをいじるのができない

SNSで夜中から粘ってるカメラマンさん達はエライわ~!

e0312066_01363004.jpg

朝日の後 いつもの定番の場所へ向かう

坂を下ってると川霧で何も見えないのが遠くから見えた

着いたら数人のカメラマンさんがいましたけど

ずっとは外にいられず皆さん車を出たり入ったり

e0312066_01364681.jpg

ここは本当 毎年お世話になりますポイント

けど-30度越えは変になりそうですぐ帰宅した私でした~!

朝靄写真は次回に…









# by frostflower | 2019-02-13 02:05 | Scenery | Comments(1)

1月の動物たち

あっと言う間に2月ですね

今日は節分ですが 鬼は払い 福を呼び寄せましたでしょうか?

1月は結構写活に励んだので 在庫が盛りだくさん

使えるか使えないかは聞かないで下さいね

現像も全然やってもいないのもあります
e0312066_23360446.jpg

横目でこちらを見ながら 平気に横断してる鹿クン

手は挙げてませんが 角が立派なので許しましょう 笑

e0312066_23420368.jpg

雪の中 ぼっちでいるオオワシクン
e0312066_23462743.jpg

波とコミミズク

私のレンズでは太刀打ちできなかった

周りはコマンドのシュワちゃんみたいなバズーカ砲の中

実に可愛い400サイズの私 トリミングしました

しかも朝なので眠いらしく目が開いてるんだがワケわかんない

でも撮れたからヨシです

e0312066_23512351.jpg

クンクンしてたエゾリー

私 何か臭うのですか?と思うくらいクンクンしてました

動き物は難しい 修行だ~!

1月の反省会より…




# by frostflower | 2019-02-03 23:56 | Animal | Comments(4)

ニペソツ

 糠平湖へ行って来ました

着いたのが午後だったので結構写真には厳しい時間
e0312066_00563040.jpg

移動だけでどんどん時間が奪われ

結局的にイラナイ写真ばかりガ沢山になってしまった

スナップでは使えるけどなんか違う…デキでした 涙。。。

アイスバブル…はいい頃合いではなかったし…

もう1週早ければ良かったかもね。。

思いっきり体力使った観光でした 笑

まぁ そんなのもあるのよ

タイミングが悪い私らしいコトでありました



ニペソツがベールを被ったようでガスが流れてるのが見えました

写真ではわからないけど これは感動した時間でした



手つかずの在庫が溜まってきてます

使える物なのか謎ですけど…

これからお天気で缶詰になる日も増えるから現像の練習でもしようかな~

少し更新もゆっくりになるかも…でもいい旬が撮れたら出しまくるかも

それは今後のお天気のご機嫌次第です



思いのほか最近の相棒の能力に驚いてたりで

星撮影もどっしり構えてみたい

昔師匠に 待てない女と言われてたのですが

待つ女の努力しても良い頃…今更ですが…

そう思う1月末でした











# by frostflower | 2019-01-29 01:24 | Scenery | Comments(4)

飛沫氷

氷の表現って 難しい

e0312066_00212156.jpg

撮影も難しい そして現像すれば

心に思う表現ができない

e0312066_00240507.jpg

んーこれは…キラキラ表現強。。。

でも嫌いじゃない


写真の表現では間違ってるとは思うけど

私なりのセオリーでご了承下さいませ





# by frostflower | 2019-01-24 00:45 | season | Comments(4)

寒いけどさ~


裏山の 古物商さんの駐車場をお借りして

練習です
e0312066_23554527.jpg

これでいいのか

なんか違う

どーすれば…

この三言だけを繰り返し

すっかり冷え込んで帰宅する

歳が身にしみる

-15℃は30分いたら限界






# by frostflower | 2019-01-24 00:41 | starlight | Comments(2)

夜の帳が明ける時に心躍らない人はいないと思う

同じ毎日が始まるのだけど 決して同じではない

だから何度見ても心躍るのかもしれない
e0312066_23540132.jpg


そしてこの世界で一番輝いて

誰にも分け隔てなく命を吹き込んでくれる存在が現れるとき

e0312066_23541520.jpg

 すべての生き物の息づかいが聞こえ 動の時が始まる

e0312066_23551818.jpg

打ち寄せる波がお腹の底まで響く

e0312066_23552745.jpg


心も体も凜とする時間でした





# by frostflower | 2019-01-19 01:04 | sun and evening | Comments(2)

ここは定番席

1月の下旬までは 山沿いの川のそばにいる個体

この何年かで見つけたポイントが何個かあります

え~結構海まで距離あるよ~と最初の頃は驚いた

しかも民家のそば 車通りバンバン


e0312066_19311291.jpg

ただ

この個体達はあまり動かないです

だから飛翔を期待するならつまらない

大体が家族なので 幼鳥たちは奥に隠れてます

そして お父さんなのかお母さんなのかわかりませんが

必ず見張りがいます

車を降りると独特の甲高い鳴き声で

またへんなおばちゃんきたよ~と幼鳥に教えてる (と思うのは私だけど)

e0312066_19301210.jpg

雪が休みなく降ってましたが野付の帰り立ち寄ると 

やっぱり今年もいました

オオワシ好きの私は見てるだけでもいい定番席

次回は野付編へ戻ります










# by frostflower | 2019-01-14 19:53 | Wild bird | Comments(2)

地の果ての夜明け前

強風と言うかほぼ暴風

あきらめてたけど 日の出撮影のため早めにホテルを出る

e0312066_19453676.jpg

案の定 三脚立ててる場合じゃないくらいの風

車の向きを変えて陰にしても駄目

もう仕方ないと車の中で三脚立てて撮影

ホテルの温泉であった地元の女性にも

ここは風が吹いて当たりまえと言われ…そりゃそうだ…^^;

星の位置とかなんて問題外

とにかくお願いブレてないで~ 撮れてればいいの1枚でした








# by frostflower | 2019-01-13 19:51 | starlight | Comments(0)

地の果ての夕暮れ

3連休 どうするか悩んでて

結局ここへ来てみた

e0312066_18193306.jpg

午前中は野暮用があり午後の出発

なので1泊の予定で 今ホテルでUPしてます


e0312066_18304906.jpg

予報ではね~いいお天気のはず

色んな所を調べて 雲の量とか…

けど着いたら

爆風

車のドアを開けたら吹っ飛ばされていやーな音が…

帰り大丈夫かしら…

星撮りも期待してたんですけど

無理そうです。。。

明日はどうなのかな…









# by frostflower | 2019-01-12 18:28 | sun and evening | Comments(0)